名画紹介のためのスクリーン画像

不朽の名作映画! 感動・勇気・涙の洋画集大成!

名画紹介のためのスクリーン画像

法廷ドラマ映画

スポンサーリンク

十二人の怒れる男 1957年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

モノクロ作品ですが、いわゆる法廷ドラマ映画として、最高の作品ではないかと思います。一室に陪審員男性12人が集まり、白熱した議論を展開するストーリーです。
名優ヘンリー・フォンダをはじめ、ヴェテラン役者たちのたった一部屋での会話闘争がすごい迫力で伝わってきます。
日本の陪審員制度における陪審員の議論はどのような展開をしているのでしょうか。
2008年には、ロシアリメイク版「十二人の怒れる男」も制作されています。

監督:シドニー・ルメット
主演:ヘンリ・フォンダ
1957年 ベルリン国際映画祭 金熊賞受賞

ニュールンベルグ裁判 1961年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

第二次世界大戦時のナチスによるホロコースト残虐行為や、国家が犯した犯罪をニュールンベルグ裁判所で審議する軍事裁判をテーマにしています。
同じ軍事裁判であった、太平洋戦争終結後の極東裁判(東京裁判)と比較しますと、極東裁判は当初から結論ありきの裁判でしたが、ニュールンベルグ裁判は司法としてまともに機能している印象を受けます。
本作品のキャストは見ごたえがあります。裁判長役のスペンサー・トレイシーはじめ、これだけ揃えば言うことなしです。

監督:スタンリー・クレイマー
出演:バート・ランカスター
   リチャード・ウィドマーク
   マクシミリアン・シェル
   マレーネ・ディートリヒ
   ジュディ・ガーランド
   モンゴメリー・クリフト

1962年 第34回アカデミー賞 主演男優賞、脚色賞受賞
この年のアカデミー賞は、ミュージカル「ウエスト・サイド物語」が10部門さらっていきました。

評決 1982年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

原作は、1980年に書かれたバリー・リードの同名小説です。
名監督と言われるシドニー・ルメットがメガホンをとり、名優ポール・ニューマンが、アルコール依存症のあまり冴えない弁護士役で、素晴らしいパフォーマンスを披露します。
アメリカでは現実的な、医療過誤事件をテーマとしていますが、見どころはポール・ニューマンの演技力につきます。さすがとしか言いようがありません。

監督:シドニー・ルメット
出演:ポール・ニューマン
   ジェームス・メイソン

1983年 第55回アカデミー賞では 作品賞含め5部門ノミネートされたが、「ガンジー」と[E.T.」が強すぎました。

スポンサーリンク

ア・フュー・グッドメン 1992年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

キューバの米海兵隊基地で発生した殺人事件をめぐる軍事法廷の物語です。つまり、軍人が同じ軍人を裁くというわけで軍法会議ともいわれます。
主役は海兵隊中尉を演ずるトム・クルーズですが、共演者達が渋いです。中でも、ジャック・ニコルソンの憎々しいまでの演技力は必見の価値ありです。
原題の「A FEW GOOD MEN「は、海兵隊員募集スローガンが基になっています。

「THE MARINES ARE LOOKING FOR A FEW GOOD MEN」
海兵隊は精強な若者を募集している。と訳せばいいのでしょうか。

監督:ロブ・ライナー
出演:トム・クルーズ
   ジャック・ニコルソン
   ケビンベーコン
   キーファー・サザーランド
   デミ・ムーア

1993年 第65回アカデミー賞 ノミネート 作品賞、助演男優賞、編集賞、音響賞

スポンサーリンク
名画紹介のためのスクリーン画像
最新情報をチェックしよう!