名画紹介のためのスクリーン画像

不朽の名作映画! 感動・勇気・涙の洋画集大成!

名画紹介のためのスクリーン画像

ミステリー・サスペンス映画

スポンサーリンク

裏窓 1954年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

原作はウィリアム・アイリッシュのサスペンス短編小説「裏窓」。彼のサスペンス小説としては1942年出版の「幻の女」が特に有名で、日本でもベストセラーになっています。
サスペンス映画の巨匠アルフレッド・ヒッチコックの作品ですが、舞台はジェームス・スチュアート演ずる主人公の一部屋を中心に物語は進行し、部屋の窓から偶然目撃する事件をめぐり、緊張感が連続する展開に発展します。
ヒチコックの映画は「サイコ」、「めまい」、「鳥」、「海外特派員」など多数ありますが、本作品がサスペンス映画とし最も完成度が高いと私は感じています。
本作品でもヒチコック本人の出演シーンがあります。お見逃しなく。

監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:ジェームズ・スチュアート
   グレース・ケリー
   レイモンド・バー

1955年 第27回 アカデミー賞 ノミネート
    監督賞、脚本賞、撮影賞、音響録音賞

何がジェーンに起こったか? 1962年 アメリカ映画

引用元:imdbscreenmusings.org

予告動画を観る

邦題は原題「What Ever Happened to Baby Jane?」をそのまま訳したもので、全編モノクロ作品です。
この映画は怖いです。ホラー映画ではないのですが、じわじわと心に迫ってくるような恐怖感を覚えます。
58年前の本作品をいま鑑賞しても、時代は進化すれど人間の持つ本性、本質は変わることはないことを感じさせます。
この映画では姉妹の嫉妬心から起こる事件から、様々な状況に発展していくさまをスリル感を味わいながら鑑賞できます。
いわゆるどんでん返しがありますので最後まで目が離せません。

監督:ロバート・アルドリッチ
出演:ベティ・デイヴィス
   ジョーン・クロフォード

1963年 第35回 アカデミー賞 ノミネート
       主演女優賞、助演男優賞、撮影賞、音響賞

チャイナタウン 1974年 アメリカ映画

引用元:imdb,com

予告動画を観る

ジャック・ニコルソンの出演作品にあまりハズレはなく、本作品に対する評価も高く興行的にもヒットしました。
時代背景は1930年代のロスアンゼルスを舞台に、主人公の私立探偵が、水利権に関連する殺人事件に巻き込まれていく。そこには政治的陰謀と資本主義の現実が存在し、真相に迫れないもどかしさがあります。
1930年代のロスアンゼルスは水不足が深刻で、いわゆるカリフォルニア戦争と呼ばれる、水不足に関連する社会的問題があったそうです。
題名の「チャイナタウン」はロスアンゼルスにあるチャイナタウン地区のことを言っています。

監督:ロマン・ポランスキー
出演:ジャック・ニコルソン
   フェイ・ダナウェイ
   ジョン・ヒューストン

1975年 第47回 アカデミー賞 脚本賞受賞      ノミネート 作品賞など10部門  
1975年 第32回 ゴールデングローブ賞 受賞
    最優秀作品賞
    監督賞
    主演男優賞
    主演女優賞
    脚本賞
スポンサーリンク

シャイニング 1980年 アメリカ映画 

引用元:imdb.com

予告動画を観る

前述に続きジャック・ニコルソンの登場です。彼はサスペンスやホラー映画では絶対に外すことができない役者なんです。
原作はモダン・ホラー作家と言われ、数々のヒット作を書いているスティーヴン・キングの同名小説です。なお、映画は原作小説とはかなり乖離しており、別物と考えて鑑賞したほうがよいでしょう。
ごく普通の人間で作家志望の主人公が、山深いホテルの冬場だけの管理人として雇われ、家族とともにホテルで生活を始めます。
当初は平穏な日を過ごしていたが、主人公は次第に目に見えぬ邪悪な感覚に心を侵され、家族の崩壊につながっていきます。
本作品におけるジャック・ニコルソンの狂気溢れる演技は、あらゆる人を恐怖に陥れるでしょう。
ミステリー・サスペンスジャンルに含めてますが、どちらかというとホラー映画が妥当です。

監督:スタンリー・キューブリック
主演:ジャック・ニコルソン
共演:シェリー・デュヴァル
   スキャットマン・クローザーズ
   ダニー・ロイド

羊たちの沈黙 1991年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

原作はホラー作家トマス・ハリスの「The Silence of the Lambs」。ジョディ・フォスターの代表的作品になりました。
アメリカ各地で、女性を殺し皮を剥ぐ猟奇事件が続発するが、FBIは事件解決の糸口を見いだせない。
そのため、猟奇殺人で投獄されている元医者のハンニバル・レクターの助言を得ようと、FBI訓練生のクラリスをハンニバルレクターに接触させた。
サイコサスペンス作品ですが、主人公クラリスを演ずるジョディ・フォスター、ハンニバルレクター博士演ずるアンソニー・ホプキンズともに持ち前を存分に発揮して、緊迫感溢れる作品に仕上がっています。

監督:ジョナサン・デミ
出演:ジョディ・フォスター
   アンソニー・ホプキンズ
   スコット・グレン
   テッド・レヴィン

1992年 第64回アカデミー賞 5部門受賞
    作品賞
    監督賞:ジョナサン・デミ
    主演男優賞:アンソニー・ホプキンズ
    主演女優賞:ジョディ・フォスター
    脚本賞:テッド・タリー  

ミスティック・リバー 2003年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

ミステリー小説家デニス・ルヘインの同名小説に基づくミステリー・サスペンス映画です。
監督は数々の名作を残しているクリントイーストウッド。題名の「ミスティック・リバー」は、本作品の舞台となっている、アメリカボストン近郊を流れる実在する川です。
大人になって会うこともなく、職業も性格も違う幼なじみ3人が殺人事件をきっかけに再会し、運命のいたずらに翻弄される物語です。
素晴らしい内容の作品ですが、鑑賞後の後味はすっきりしたものではありませんでした。事件は解決しましたがその真相にもやもや感が残りました。
俳優は演技派3人がそろい見ごたえがあります。

監督:クリント・イーストウッド
出演:ショーン・ペン
   ケビン・ベーコン
   ティム・ロビンス
   マーシャ・ゲイ・ハーデン

   

2004年 第76回アカデミー賞 受賞       作品賞など6部門ノミネート
    主演男優賞:ショーン・ペン
    助演男優賞:ティム・ロビンス   

ダ・ヴィンチ・コード 2006年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

原作はアメリカ推理小説家ダン・ブラウンの「ロバート・ラングトン」シリーズ第2作目の「The Da Vinci Code」
小説の「ロバート・ラングトン」シリーズは「天使と悪魔」が第一作ですが、映画は「ダ・ヴィンチ・コード」が最初に制作されています。
トムハ・ンクス演ずる主人公ラングトン教授が、暗号解読官の援助を得ながら、ルーブル美術館で発生したキリスト教に関連する殺人事件の核心に迫ります。
作品内容がイエス・キリストを貶めるとして、ローマカトリック教会は映画に対するボイコット運動を展開しましたが、興行的には大ヒットしました。
私自身、最初の鑑賞ではストーリーが混乱、2度目の鑑賞でようやく理解できました。

監督:ロン・ハワード
主演:トム・ハンクス
共演:オドレイ・トトゥ
   イアン・マッケラン 

ゴーン・ガール 2014年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

アメリカの女性推理小説家ギリアン・フリンが2012年に発表した「Gone Girl」を原作としているミステリー・スリラー映画です。
小説、映画ともに評価は高く、小説は全米ベストセラーになり、映画についてもローリングストーンズ誌が2014年映画ベスト5位に選んでいます。
読者の皆さんにもお付き合いしている恋人、結婚して夫が、妻がいるかと思います。お互いを信頼しているでしょう。互いに愛し合っているでしょう。
しかし、身近にいるパートナーのことを本当に知っているのでしょうか。そんなことを改めて考えさせられる物語です。
結婚5周年のある日、突然妻が失踪し、その出来事をきっかけにお互いの秘密が明らかになっていきます。
本作品は原作書籍から予備知識を得ないで鑑賞した方がスリル感を味わえるでしょう。

監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ベン・アフレック
   ロザムンド・パイク
   ニール・パトリック・ハリス

2015年 第87回アカデミー賞 ノミネート
    主演女優賞:ロザムンド・パイク
2015年 第72回ゴールデングローブ賞 ノミネート
    監督賞、主演女優賞、脚本賞、作曲賞 

ブリッジ・オブ・スパイ 2015年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

題名にスパイの名前が入っていますが、劇中スパイが活躍したり、暗躍するわけではありません。
ベルリンを流れる川にかかるグリーニッケ橋のことを言い、米ソ冷戦時代からお互いの捕虜を交換する場所として使っていました。
本作品は、東西冷戦下の1960年に発生したU-2撃墜事件で、捕虜になった米空軍パイロット救出のために、弁護士が活躍する姿を描いたものです。
互いのスパイ交換に至るまでのやり取りは、スリリングでその緊迫感は半端ではありません。

U-2撃墜事件とは
1960年5月1日、米空軍所属フランシス・ゲーリー・パワーズ中尉が操縦するU-2偵察機が旧ソ連領空内で偵察飛行中に、ソ連SAM(地対空ミサイル)で撃墜された。
U-2はソ連戦闘機が到達することが不可能な、高高度70,000ft(成層圏)ぐらいを堂々と領空侵犯しながら偵察している。
しかし、ソ連は開発した新型SAM(NATO名:ガイドライン)により撃墜。パイロットのパワーズ中尉はパラシュートで脱出し、一命は取り留めているが捕虜になり、スパイ行為を自白した。
裁判での判決はシベリア送りの禁固10年であったが、映画「ブリッジ・オブ・スパイ」の主人公ドノバン弁護士がソ連書記官と交渉の末、2年ほど後にお互いのスパイ交換という方法をとった。
本作品は、概ね実話に沿った物語と言えるでしょう。

監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:トム・ハンクス
   マーク・ライランス
   エイミー・ライアン

2016年 第88回アカデミー賞 受賞
     助演男優賞:マーク・ライランス

            ノミネート  作品賞など6部門
   

ペンタゴン・ペーパーズ 2017年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

前述に続き監督スティーヴン・スピルバーグ、主演トム・ハンクスのコンビです。人々から好まれる俳優は良い作品に恵まれますね。
本作品も実話に基づいており、報道の自由を守ろうとするワシントン・ポストのジャーナリストに焦点を当てた物語です。
題名の「ペンタゴン・ペーパーズ」はベトナム戦争に関連する米国防総省の最高機密文書のことを言います。この文書がマスコミに流出し、物語は複雑に入り乱れます。

監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:メリル・ストリープ
   トム・ハンクス
   サラ・ポールソン
   ボブ・オデンカーク

2018年 第90回アカデミー賞 ノミネート 作品賞、主演女優賞
2018年 第75回ゴールデングローブ賞 ノミネート 作品賞など6部門

ジョーカー 2019年 アメリカ映画

引用元:imdb.com

予告動画を観る

DCコミックス「バットマン」では悪役ジョーカーの誕生に至る経緯と、狂気に満ちた悪に変容するさまをテーマにした作品です。
都会で大道芸人として生活する男が、メンタリティーや病など多様な原因により巨悪に変貌する様子を、監督トッド・フィリップスと、ホアキン・フェニックスのコンビで素晴らしい作品に仕上げました。

監督:トッド・フィリップス
出演:ホアキン・フェニックス
   ロバート・デ・ニーロ
   ザジー・ビーツ

2020年 第92回アカデミー賞 受賞      
    主演男優賞:ホアキン・フェニックス
    作曲賞:ヒドゥル・グドナドッティル
   
    ノミネート  作品賞など11部門
 

スポンサーリンク
名画紹介のためのスクリーン画像
最新情報をチェックしよう!