Androidスマートフォンのシステムナビゲーションの設定と使い方

アイキャッチ画像

 Androidスマートフォンの「システムナビゲーション」あるいは「ナビゲーションバー」って何だろう。と思わず考え込む方もいるかもしれません。

 言葉ではピンと来なくても、スマートフォンを操作するときに、必ず触れるあのボタンのことを言ってます。

 
ケロケロ
画面一番下に表示される2つボタン、3つボタン、あるいはボタン自体が無い部分のことですね。 

 Androidの進化とともに、システムナビゲーション(ナビゲーションバー)も、表示や使い方が変更されています。

 本記事ではこのナビゲーションバーの設定方法と使い方について解説いたします。

 対象OSはAndroid10以降ですが、ご使用の端末機種により操作手順や表示方法が大きく異なります。説明の項目などが見当たらない場合は、それに近いものを選択するか、メーカーサイトの手順書などをご参照ください。

スポンサーリンク

1 ナビゲーションバーの表示例

 ジェスチャーナビゲーションバー
  3ボタンナビゲーションバー

 以下の2ボタン ナビゲーションバーを選択すると、「タスク(アプリ履歴)」ボタンは表示されません。ホーム画面表示のときは、「戻る」ボタンも表示されません。ホームボタンだけです。
 

2ボタンナビゲーションバー
   2ボタンナビゲーションバー
2ボタンナビゲーションバー
   2ボタンナビゲーションバー

2 ナビゲーションバーの設定方法

2-1 ジェスチャーナビゲーションの設定と使い方

 現在主流のシステムナビゲーションで、画面も広く使え、操作方法も慣れてしまえば至極便利です。新しいスマートフォンはこちらが標準になっています。

設定方法

  1. 「設定 ⚙」をタップします。
  2. 「システム」をタップします。
  3. 「操作」をタップします。
  4. 「システムナビゲーション」をタップします。
  5. 表示された選択肢から「ジェスチャーナビゲーション」を選択します
システムナビゲーション画像
スポンサーリンク

使い方

  • 「ホーム画面」に戻るには、画面下部から上にスワイプします。
  • 「最近のタスク(アプリ履歴)」を表示するには、下から上にスワイプしつつ長押ししてから指を離します。
  • 「戻る」には、画面の左端または右端から内側にスワイプします。

2-2  3ボタン ナビゲーションと2ボタン ナビゲーションの設定と使い方

設定方法

  1. 上記2-1の手順①~④までを操作します。
  2. 表示された選択肢から「3ボタンナビゲーション」か「2ボタンナビゲーション」を選択します。

    ナビゲーション設定画面


  3. 機種によっては「戻る」ボタンと「タスク」ボタンの左右配置を変えることもできます。

3ボタンナビゲーションの使い方

戻るボタン画像 戻るボタン:前の操作を一つ戻します。

ホームボタン ホームボタン  :ホーム画面を表示します。

タスクボタン タスクボタン   :アプリ履歴が表示され、アプリの切り替えができます。

2ボタンナビゲーションの使い方

  • 「タスク(アプリ履歴)」の切り替えは、ホームボタンを上にスワイプします。
  • もう一度上にスワイプすると、すべてのアプリが表示されます。
  • ホームボタンをタップすればホーム画面が表示されます。
  • 「<」戻るボタンをタップすれば、一つ前の画面が表示されます。
  • これらの操作はどの画面からでも実行できます。

以上でAndroidスマートフォンのシステムナビゲーションの設定と使い方に関する解説を終わります。

スポンサーリンク
アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!